top of page

建設業向け
​請求書処理業務DXサービス

請求書の「受領・承認・保管・入力」

​が電子でラクラク完了

Group 259.png
スクリーンショット 2022-06-15 10.47.06.png

多数の建設会社様にご契約いただいております
​ご契約企業様例(一部抜粋)

230127_PC.jpg
DigitalBillderとは

Digital Billderとは

建設業向けに特化した請求書処理業務DXサービスです。

協力会社様からの請求書の受領・承認・保管までが本サービス上で完結し、

請求書の移動や整理・入力作業などがなくなります。

導入のメリット

​導入のメリット
3つの自動化

01. 請求書の移動を自動化

ワンクリックで企業間・担当者間での請求書の受け渡しが可能。

請求書の郵送・回収や運搬にかかる手間や時間がなくなります。

02. 請求書の整理・保管を自動化

工事ごと、取引先ごとなどに自動で分類。

請求書の整理にかかる手間や時間がなくなります。

03. 請求書情報の入力を自動化

柔軟なカスタマイズで原価管理・会計システムと連携。

請求書の入力作業にかかる手間や時間がなくなります。

特徴

Digital Billderの特長

建設業向けに特化し
建設業界の請求書処理業務
にフィット

工事と請求書が紐付き、

 工事ごとの請求書の取り扱いが可能。

注文書番号、取引先コード、

 工種、相殺金額など

 建設業界特有の項目にも対応。

出来高調書や請求書明細などの

 付随資料も請求書と

 まとめて取り扱い可能。

多数の原価管理・
会計システムとの
連携が可能

CSV連携やRPAを用いて、原価管理・会計システムへの請求書情報の入力を自動化。

全ての協力会社様
からの請求書を
電子化可能

請求書発行企業の業務は

 従来通り作成した請求書を

 PDFにして送信するだけ。

PDF化の代行も可能なので

 全ての請求書を電子化可能。

導入事例

導入企業インタビュー

image3.jpg

請求書業務に割いていた多大な時間を大幅に削減

​吉成建設株式会社

従来、毎月大量の請求書を紙で受領し、多大な労力と時間を費やし配布、承認、支払い、保管などの処理していましたが、電子化・効率化に成功しました。

よくある質問

​よくあるご質問

▶︎Q.工事関係以外の請求書処理もこのシステムで行えますか?

A.​はい、全ての請求書を処理することが可能です。

bottom of page